666 LEATHER WEAR サイズ交換 送料無料詳細はこちらをご覧下さい

LJM-4 U.K. ハードコア ライダースジャケット LJM-4 U.K. ハードコア ライダースジャケット LJM-4 U.K. ハードコア ライダースジャケット LJM-4 U.K. ハードコア ライダースジャケット LJM-4 U.K. ハードコア ライダースジャケット LJM-4 U.K. ハードコア ライダースジャケット LJM-4 U.K. ハードコア ライダースジャケット LJM-4 U.K. ハードコア ライダースジャケット LJM-4 U.K. ハードコア ライダースジャケット
LJM-4 U.K. ハードコア ライダースジャケット LJM-4 U.K. ハードコア ライダースジャケット LJM-4 U.K. ハードコア ライダースジャケット LJM-4 U.K. ハードコア ライダースジャケット LJM-4 U.K. ハードコア ライダースジャケット LJM-4 U.K. ハードコア ライダースジャケット LJM-4 U.K. ハードコア ライダースジャケット LJM-4 U.K. ハードコア ライダースジャケット LJM-4 U.K. ハードコア ライダースジャケット

LJM-4 U.K. ハードコア ライダースジャケット

商品コード JSLE
製造元
定価
価格 円(税込)
ポイント 864
MADE IN JAPAN
数量

30年を経た、ブランドの深み 666オリジナル・レザー・ウェアーHIGH QUALITY / MADE IN JAPAN

80’sハードコアモデルとして根強い人気を誇るLJM-4。LJM-1のサイズ感で、新たにアップデートし登場。

80年代のU.K.ハードコアパンクスが着用していたことで有名なモデル。

背中が4枚剥ぎで、縦に3本の縫い目が見られる点が、一見して判別できる特徴です。直線的にカットされた襟、前落ちになった裾、左右非対称に左をセンターに寄せて配された裾の水平ポケット、上腕に付けられたジップポケット、袖外脇シーム上に配されたカフジップ、丸みを帯びたバックルなど、ハードコアファンのマニア心をくすぐるディテールが満載された一着です。

  • 裾のバックルはラウンドバックルを使用。
  • 左腕にボールチェーンファスナーポケットが付きます。
  • 袖口カフジップは、後ろ側に配置され、ボールチェーンファスナー仕様。
  • 背中の接ぎは4枚パネル。
  • ラペルの剣先は、若干丸いカーブが付いています。
  • LJM-1と衿の大きさは同じですが、返り具合が若干異なります。

カラーオーダー、シープスキン、ホースハイドなど、豊富なバリエーション。

  • スティアハイドはブラックの他、カラーオーダーが可能です。
  • また、軽くて柔らかい質感が特徴のシープスキン(羊革)や、着込んでいくことで、独特の風合いが出る『100%植物タンニンなめし』によるホースハイド(馬革)での製作も可能です。
  • 裏地をレッドタータンチェック裏地に変更できます。
  • カスタムカラー対応モデル。 カスタムカラー…自由な色の組み合わせの「自分だけのカスタムカラーレザージャケット」の製作が可能です。 オーダーをご希望の方は、オーダー用シートを印刷、着色したのち、当店までご郵送、もしくはデータをメールにてお送り下さい。 カスタムカラーオーダーの詳細、オーダーシートの印刷はこちらをご覧下さい。
  • レッドタータンチェック裏地イメージ

OPTION PRICE
スティアハイド(ブラック)・・・(通常料金のみ)
シープスキン(ブラック)・・・(通常料金のみ)
スティアハイド(カラー)・・・+2,160円
ホースハイド(ブラック)・・・+32,400円
ウールシープ(ブラック)・・・+43,200円
レッドタータンチェック裏地・・・+2,160円
カスタムカラーオーダー・・・+5,400円

※一部サイズやカラーによっては、受注生産になるものもございます。 受注生産についてはこちらをご覧下さい。

“ナチュラルレザーの特性” 表面加工をできる限りしない「自然らしさ」をあえて生かした革を使用しているため革の銀面(表面)にバラ傷(原皮の傷)やトラ(スジのように入っているシワ)、 血スジ(葉っぱの葉脈のように細かく枝分かれしたスジ模様)が見られる場合がありますが、自然の革の風合いですのでご了承下さい。
SIZE GUIDE
サイズ 胸囲(cm) 肩幅(cm) 着丈(cm) 袖丈(cm)
32 95 42 61 59
34 100 44 62 60
36 105 46 63 61
38 110 48 64 62
40 115 50 65 63
※実際の商品と表記サイズには数cmの個体差が生じる場合がございます。

採寸方法についてはこちらをご覧下さい。